お献立

 

青葉の香り爽やかな月のお献立

 

◆食前酒◆

新緑 瀧鯉

◆前菜◆

白酢合え 海月と小柱に青瓜雷干しと枸杞の実

胡麻合え 白芋茎と三度豆に大徳寺麩

川津海老に糸瓜と白瓜蛇の目

小蛸旨煮とオクラ

自家漬け山桃ワイン煮と甘藷檸檬煮に蚕豆

◆蒸し物◆

煮穴子に冬瓜スープ煮と万願寺二色にスープ庵掛けて

◆椀◆

清まし仕立て

鱧と水無月豆腐にツルナを梅肉に柚子

◆鮮◆

梅雨どきに 走りを二題 あしらいと共に

◆小鍋◆

秋田じゅんさい鍋

鴨と小芋に九条葱と柿の木茸に木綿豆腐など

◆変わり鉢◆

加茂茄子と神戸ポークに

甘長グリーンとかもじ葱を胡麻たれで

◆酢の物◆

沙羅多仕立て

香魚と紅芯大根に黄色瓜かぼちゃと緑アスパラに茗荷と大葉のベビーリーフ

そしてオランダ三ツ葉

◆食◆

かわり飯

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

手前漬け

◆水物◆

季節の風物詩

 

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます。

 

 

青葉の香り爽やかな月のお献立

 

◆食前酒◆

薫風 抹茶のお酒

◆八寸◆

鯛の白子と小柱に海老とオクラに生姜ジュレ

黒胡麻豆腐に蛇の目胡瓜といくらに山葵と割醤油で

油子の南蛮漬けと二色西洋ピーマン

石垣小芋と色変り万願寺唐辛子に香り柚子して旨出汁庵で

◆椀◆

清まし仕立て

筍豆富に鯛とつるなに木の芽を添えて

◆鮮◆

五月晴れ

縞鯵の香味和え

筆茗荷に浅葱と生姜で

天鱸をあしらいと共に

◆凌ぎ◆

本日の鱸

◆小鍋◆

蕨鍋

丹羽地鶏と長蕨に九条葱

玉葱に椎茸と粟麩に焼き豆腐

◆油物◆

近江揚げ

小鮎の唐揚げに枝豆真丈 花茗荷を添えて藻塩で

◆酢の物◆

水雲養老寄せ

前海の蛸に菜種を梅肉と土佐酢で

◆御飯◆

かわり飯

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

手前漬け

◆水物◆

季節の風物詩

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます。

桜舞い散る月のお献立

 

◆食前酒◆

桜 櫻正宗

◆八寸◆

小柱と独活に筍木の芽ジュレして

蛍烏賊と分葱を辛子酢味噌で

胡麻和え

柿の木茸に芹と牛房と近江蒟蒻そしてカシューナッツ

◆椀◆

澄まし仕立て

鱸と唐草豆腐に菜種や花弁人参 木の芽添えて

◆向付◆

二題 あしらいと共に

◆お凌ぎ◆

本日の鮨

◆小鍋◆

鴨鍋

九条葱に占地と玉葱やクレソン 糸蒟蒻に焼き豆腐

◆油物◆

桜海老香り揚げ 筍と空豆と共に桜塩で

◆酢の物◆

鰹焼き霜 茗荷に白セロリに明日葉にアルファルファと花穂を添えて

◆食事◆

炊き込みご飯

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

手前漬け

◆水物◆

季節の風物詩

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます

 

まちわびた春の到来を喜ぶ月の献立

 

◆食前酒◆

にごり酒 八重垣

◆前菜◆

青柳に筍と独活の木の芽和え

蛍烏賊沖漬けにクリームチーズと

二色西洋唐辛子

燻しサーモンと蕨に花山葵を胡麻酢で

玉筋魚の有馬煮に木の芽を添えて

◆凌ぎ◆

蒸し寿司

煮穴子に碓井豌豆と椎茸に錦紙と花弁人参

◆椀◆

清まし仕立て

蓬真丈と白魚湯葉巻に嫁菜と花柚子添えて

◆鮮◆

春駆けの風を二題 あしらいと共に

◆小鍋◆

春間八のしゃぶしゃぶ

うるいに芹と水菜に占地と蕗

道明寺麩に木綿豆腐を柚子胡椒で

◆油物◆

貝柱真丈に筍と蕗の唐を抹茶塩で

◆酢の物◆

花冷え

寄せ海苔に平貝に鳥貝と甘エビに

こごみ煮スナップ豌豆に春蘭と

紅芯大根に菜種そして板雲丹

◆食◆

日替わり

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

手前漬け

◆水物◆

季節の風物詩

 

当日の仕入れにより内容が変更されることがございます。

 

 

 

朝露に春の息吹感じる月のお献立

 

◆食前酒◆

にごり酒

◆前菜◆

蟹味噌豆腐にいくらに西洋パセリ

飯蛸に煮豆と近江蒟蒻に筍と蕗

稚鮎の有馬煮に木の芽添えて

そして稲荷寿司

◆蒸し物◆

蕪万寿と菜種に銀庵掛けて

◆椀◆

清まし仕立て

白魚真丈で若布と白木茸と共に

筍にうぐいす菜に木の芽を添えて

◆鮮◆

春駆けの風を二題 あしらいと共に

◆小鍋◆

大吟醸灘仕立て

鰤と銀鮭や板屋貝に木綿とうす揚げ

丸大根と人参に舞茸と芹に粟麩と七味大蒜

◆油物◆

蟹豆腐の揚げ出し

牡蠣のあられ揚げと青唐を煎り出汁で

◆酢の物◆

平貝と蕾菜に明石新海苔に花茗荷を黄身酢で

◆御飯◆

炊き込みご飯

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

手前漬け

◆水物◆

季節の風物詩

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます。

 

 

朝日が神々しい月のお献立

◆食前酒◆

スパーリング清酒 櫻正宗

◆前菜◆

助子豆腐と菜種に針柚子添え 旨出汁庵掛けて

海老の旨煮と小蛸に蕗

壬生菜に舞茸といくらのお浸し

ちぢみ法蓮草と占地にうすあげの芥子和え

◆蒸し鍋◆

里芋饅頭に軸三ツ葉添え べっこう庵掛けて

◆椀◆

清まし仕立て

紅蟹豆腐にうぐいす菜に 梅人参と千枚大根に香り柚子して

◆鮮◆

新春の風を二題 あしらいと共に

◆鍋◆

蒸し鍋

神戸ポークに岩津葱に水菜と柿木

馬芋と木綿豆腐を胡麻だれで

◆変わり鉢◆

鴨治部煮と海老芋唐揚げ

九条葱とスティックセニョール

◆酢の物◆

南蛮漬け

琵琶湖の公魚にパプリカと菊花蕪とクコの実添えて

◆御飯◆

牡蠣茶漬け

◆香の物◆

手前漬け

◆水物◆

季節の風物詩

 

当日の仕入れにより内容が変わることがございます。

冬の到来を告げる月のお献立

◆食前酒◆
にごり酒

◆前菜◆
卯の花和え 
燻し鮭と寒鯖に菜種を添えて

鶏の白蒸し 
白セロリに二色パプリカをワインマスタードで

有馬煮 
琵琶で諸子を木の芽を添えて

含め煮 
鮟肝と丸大根に蕗と近江蒟蒻そしてかもじ葱に針柚子して

◆椀◆
土瓶仕立て
鱶鰭と貝柱のつみれと銀茸に舞茸と軸三ツ葉に露生姜

◆鮮◆
冬の風を二題 あしらいと共に

◆小鍋◆
味噌仕立て
鰤に鮭と板屋貝と海老芋 
岩津葱に水菜と柿の木茸に揚げと粟麩に七味大蒜

◆油物◆
海老の松笠揚げ
小茄子に大黒占地を天出汁で

◆合肴◆
木の子饅頭
打ち葱と鶯菜に蟹庵掛けて

◆酢の物◆
牡蠣と平貝に蓮芋と菊蕪とくこの実 辛子酢味噌で

◆御飯◆
日替わりで

◆止椀◆
赤出汁

◆香の物◆
二色

◆水物◆
季節の風物詩

当日の仕入れにより内容が変更されることがございます。

秋の彩り楽しむ月のお献立

◆食前酒◆
甲州白葡萄酒 泉

◆前菜◆
菊花豆腐でいくらとセルフィーユに山葵 割り醤油で
紅蟹と葉人参浸しに紅葉人参
鰊と茄子の揚げ煮と絹さやに芥子
秋刀魚の棒寿司で大葉や胡麻に生姜と共に

◆椀◆
土瓶蒸し
名残りの鱧に松茸と餅銀杏に三つ葉に酢橘して

◆鮮◆
鰹の炙りに生姜に玉葱と大蒜に浅葱とポン酢で
縞鯵をあしらいと共に

◆鍋◆
豆乳鍋
神戸ポークに玉葱と韮に九条葱を柿の木茸に木綿豆腐と共にポン酢で

◆変わり鉢◆
はしりの鴨甲州煮
小茄子に小芋とほうれん草にクレソンを共地庵掛けて

◆合肴◆
旬の鰆や蕪に
舞茸や榎に椎茸のきのこ庵掛けて

◆酢の物◆
銀聖鮭生ずし
帆立貝柱に蓮芋とカリフラワーを黄身酢で
茗荷やサラダセロリ等の打ち野菜

◆御飯◆
日替わり

◆止椀◆
赤出汁

◆香の物◆
二色

◆水物◆
季節の風物詩

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます。

新涼恋しい月のお献立

◆食前酒◆
梨園

◆前菜◆
水雲羽二重蒸し
海老素麺に万願寺唐辛子
鱧子と糸瓜のゼリー寄せ
子持ち鮎有馬煮

◆凌ぎ◆
錦糸巻
焼き鯵の押し鮨で
茗荷や大葉に胡麻やすぐき色々

◆椀◆
清まし仕立て
小豆や紫頭巾に海老の萩豆腐に
芒三度豆と舞茸に香り柚子して

◆鮮◆
秋駆けの二風
あしらいと共に

◆小鍋◆
鱧柳川
牛房と玉葱に九条葱や粟麩
柿の木耳に焼き豆腐

◆焚合◆
和豚角煮
ペコロスと青梗菜に共地庵して

◆酢の物◆
秋めいて
白芋茎寄せ
無花果に小芋と甘長
二十日大根に胡麻酢して

◆御飯◆
日替わりで

◆止椀◆
赤出汁

◆香の物◆
二色

◆水物◆
季節の風物詩

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます。

 

木漏れ日の眩しい月のお献立

 

◆食前酒◆

白葡萄酒

前菜

 

◆前菜◆

打ち水

海月に三度豆と近江蒟蒻の白酢和え 白芋茎とオクラを添えて

煮穴子棒寿司 椎茸と胡麻に有馬山椒と共に

鋳込み南京に海老の旨煮と小芋田楽 枝豆に甘藷の檸檬煮

 

きよみず蒸し

 

◆蒸し物◆

きよみず蒸し 柔らか煮の冬瓜に生姜庵 そして白葱と香野菜

◆椀◆

清まし仕立て

香魚に蓼素麺と白瓜に梅肉

 

お造り

 

◆鮮◆

初夏の二風

縞鯵の香味和え 香味は万能葱に茗荷と針生姜等

夏鮭のづけを大和芋に荏胡麻とカシューナッツで

◆鍋◆

鱧鍋

瀬戸内の鱧と玉葱に九条ネギと若布 そして豆腐を柚子胡麻で

◆変り鉢◆

加茂茄子の揚げ出し

鴨ロースと赤万願寺に甘長グリーン

黄瓜南京に和蘭三つ葉と共に

 

酢の物

 

◆酢の物◆

涼風の宵

蛸に川津海老の糸瓜寄せ 蓮芋と針ラディッシュを黄身酢と土佐酢のジュレで

◆御飯◆

日替わりで

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

二色

◆水物◆

季節の風物詩

 

当日の仕入れにより変更される場合がございます

 

 

 

 

梅雨時の緑爽やかな月のお献立

 

◆食前酒◆

さくらんぼ酒

◆八寸◆

賑わい

小蛸の旨煮に白芋茎とオクラに香り柚子

海月と水雲に大和芋と散らし枝豆

胡麻豆腐にいくらと山葵を割り醤油で

クリームチーズにフルーツトマト セルフィーユにアンチョビ

◆冷やし鉢◆

羽二重蒸し

海胆と白子、花穂に鯛の子ジュレに露生姜して

◆椀◆

清まし仕立て

鱧と水無月豆腐につるな 梅肉に柚子

◆造里◆

初夏の二風 あしらいと共に

◆鍋◆

じゅんさい鍋

秋田の無選別のじゅんさいと冬瓜に小芋と豆腐と鶏ネック

◆変わり鉢◆

淡路鶏むね肉の白ワイン蒸し

加茂茄子と赤万願寺唐辛子を共地庵で

◆酢の物◆

夏井のはしり

尾羽毛の豆乳寄せと川津海老を海そうめんと花丸胡瓜と共に芥子酢味噌で

◆御飯◆

日替わりで

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

二色

◆水物◆

季節の風物詩

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます。

 

 

薫風さわやかな月のお献立

 

◆食前酒◆

神聖 抹茶酒

◆前菜◆

賑わい

長芋羹に菜種といくら

小柱に京碓井豆にジュレ掛けて

油子南蛮とパプリカ二色に

ばい貝の旨煮に若布

◆凌ぎ◆

鯵の押し鮨で 天盛りに生姜に茗荷や青葱

◆椀◆

清まし仕立て 若竹真丈に天鯛とつるなに木の芽

◆鮮◆

初夏の二風 あしらいと共に

◆鍋◆

わらび鍋

黒毛和牛に長蕨と糸こんにゃく 玉ねぎに九条葱

◆油物◆

小鮎唐揚げに鰆磯辺揚げと小切茄子を抹茶塩で

◆酢の物◆

初夏の風渡る

海老に名残の蛍烏賊に芽キャベツとラディッシュを土佐酢と黄身酢で

◆御飯◆

日替わりで

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

二色

◆水物◆

季節の風物詩

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます。

 

桜花舞い心意気新たな月のお献立

 

◆食前酒◆

柚子檸檬酒

◆八寸◆

蛤に小柱と独活に碓井豆、近江蒟蒻と木の芽にジュレ掛けて

春魚の煮凍りに白髪葱

蛍烏賊に分葱を芥子酢味噌で

小鮎の有馬煮

◆蒸し物◆

道明寺饅頭の桜蒸しで銀庵を掛けて

◆椀◆

清まし仕立て

浅利真丈に板麩とこごみ

◆鮮◆

沙羅多仕立て

上り鰹と春野菜の新玉ねぎに大蒜チップ

紅芯大根に茗荷や杉海苔にポン酢ジュレ掛けて

◆鍋◆

しゃぶしゃぶ

瀬戸内鯛と芹に白葱と柿木 平葛切りに豆腐

◆油物◆

桜海老真丈に公魚に筍を藻塩で

◆酢の物◆

水雲寄せ

桜鱒に紫キャベツと菜種を黄身酢で

◆御飯◆

炊き込みご飯

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

二色

◆水物◆

季節の風物詩

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます

 

 

寒さ厳しき月のお献立

 

◆食前酒◆

にごり酒

◆前菜◆

木の芽和え

新竹の子に烏賊を木の芽味噌で

鰯の辛煮を煮豆と近江蒟蒻と共に

古代米の稲荷寿司

氷魚豆腐に菜種を旨出汁で

◆蒸し物◆

蕪万寿に三つ葉を添えて

◆椀◆

清まし仕立て

寒鴨のつみれと丸大根に焼き白葱と嫁菜に梅人参

◆造里◆

近海鮪の山かけに瀬戸内寒鯛を雪うるい等のあしらいと共に

◆鍋◆

松前蒸し

雲子に貝柱に豆腐と椎茸や人参に丸九条葱をポン酢で

◆変わり鉢◆

牛舌の味噌煮

海老芋と岩津葱に茎ブロッコリーと共に

◆酢の物◆

牡蠣とひろっこに明石海苔に花茗荷をからし酢味噌で

◆御飯◆

炊き込みご飯

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

二色

◆水物◆

季節の風物詩

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます。

 

 

 

新春を寿ぐ月のお献立

 

◆食前酒◆

赤米の酒

◆前菜◆

鮟鱇の肝豆腐をいくらと青葱 旨出汁で

なまこの霙和えにクコの実添えて

海老の旨煮と諸子の甘露煮にサーモンチーズ

穴子巻繊と姫慈姑に菜の花と黒豆松葉

◆蒸し物◆

七福おこわ万寿で

軸三つ葉に生姜庵掛けて

◆椀◆

清まし仕立て

蟹真丈にうぐいす菜と千枚大根を添えて香り柚子

◆鮮◆

新年を祝う二題

◆鍋◆

雪見鍋

鱈に雲子と帆立貝に占地茸と芹に梅麩そして木綿豆腐

◆焼物◆

寒鰤のステーキ

大根と白葱と共に針柚子

◆酢の物◆

琵琶湖の公魚南蛮漬け

蓮芋にパプリカと共に

◆御飯◆

牡蠣だし茶漬け

◆香の物◆

三つ巴

◆水物◆

季節の風物詩

 

当日の仕入れにより内容変更される場合がございます

 

 

冬支度に大わらわの師走のお献立

 

◆食前酒◆

温州みかん

◆前菜◆

蟹に壬生菜と舞茸に蟹味噌

ちじみほうれん草に占地茸や八珍柿を胡麻風味で

板屋貝に海老と蕗に若布

海老芋に近江蒟蒻と椎茸にアサツキを鮟肝ソースで

◆凌ぎ◆

鯖寿司

胡麻して葱と茗荷と共に

◆椀◆

清まし仕立て

焼き目鯛と蕪に鶯菜に柚子して

◆造り◆

初冬の逸品を二題

◆鍋◆

大吟醸灘仕立

鰤に上り鮭と丸大根と人参、牛房と九条葱と木綿豆腐

◆油物◆

貝柱真丈に二見椎茸と小切り茄子

◆酢の物◆

牡蠣の酒煎りに蛸と京式部に菜の花に杉海苔に酢味噌

◆止椀◆

赤出汁

◆御飯◆

変わり御飯

◆香の物◆

二種

◆水物◆

季節のもの

 

当日の仕入れにより変更される場合がございます

 

萌ゆく紅葉つややかな月のお献立

 

◆食前酒◆

にごり柚子酒

◆前菜◆

お浸し

蟹と壬生菜に舞茸で

石垣豆腐に銀庵掛けて香り柚子

霙和え

長いもになめ茸と菊花

有馬煮

琵琶湖の公魚と山椒

◆蒸し物◆

里芋万寿に干し海老庵掛けて

◆椀◆

澄まし仕立て

鯛に菊菜豆腐と鶯菜に柚子

◆造里◆

豊かな秋魚二題

◆鍋◆

つみれ鍋

鶏のつみれに九条葱と水菜に蕪

柿の木茸に木綿豆腐を七味大蒜

◆油物◆

唐揚げ

太刀魚に零余子真丈に青葱に針生姜の鱶鰭菊花庵を掛けて

◆酢の物◆

貝柱湯洗い

海老と蓮芋にラディッシュに紅芯とレタス

◆御飯◆

茶漬け

いくらに大葉と茗荷

◆香の物◆

二種

◆水物◆

季節の三題

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます。

 

 

豊穣な秋へと誘う月のお献立

 

◆食前酒◆

秋晴れの清酒

◆前菜◆

とんぶり和え

菊菜と菊花のお浸しを

焼き木の子

鮑茸に舞茸とエリンギ茸を薬味の葱と共に卸しポン酢で

白和え

干し柿に椎茸と京壬生菜にカシューナッツを加えて

北欧鮭の燻製を酢取蕪や人参とズッキーニと共に

◆蒸し物◆

馬鈴薯万寿にしめじやえのきに三ツ葉のきのこ庵掛けて

◆椀◆

土瓶蒸し

名残りの鱧に松茸に三ツ葉を入れて酢だちを添えて

◆鮮◆

秋めくお魚二題

◆鍋◆

蒸し鍋

頃合いの鰆に板屋貝と九条葱に水菜と豆腐

東寺湯葉に柿の木茸をポン酢で

◆油物◆

海老芋の一丁揚げに蟹菊花庵掛けて

◆酢の物◆

南蛮漬けを

蓮芋に酢蓮根といくらを霙酢で

◆止め椀◆

赤出汁

◆香の物◆

二種

◆水物◆

季節の三種

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます

 

 

名残りの夏を楽しむ月のお献立

 

◆食前酒◆

なしのお酒 梨園

◆前菜◆

赤南京の豆腐に太刀魚の焼浸しにいくら セルフィーユを旨出汁で

白芋茎と陸蓮根と赤万願寺を胡麻クリームで

焼き茄子に黒豆のとろ湯葉を山葵と割醤油庵で

焼き穴子の新香和えを大葉や胡麻と共に

子持ち鮎の有馬煮

◆凌ぎ◆

秋の実りの飯蒸し 紫ずきんや栗に占地茸など

◆椀◆

清まし仕立て

萩真丈で海老や銀杏に小豆を入れて

舞茸や三度豆を添えて香り柚子して

◆造り◆

豊潤な秋を二題

◆鍋◆

名残りの鱧すき鍋

玉葱に若布や京水菜に柿の木茸

白葱に豆腐を柚子胡麻で

◆油物◆

鰆唐揚げを無花果や万願寺 小芋に糸花を煎り出汁で

◆酢の物◆

天魚の南蛮漬けを玉葱や二色パプリカに花丸胡瓜と共に

◆止椀◆

赤出汁

◆ご飯◆

きのこご飯

◆香の物◆

二種

◆水物◆

水ようかんに抹茶ムースときな粉

なしとザクロにコーヒーゼリー

 

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます

 

 

入道雲凛々しい月のお献立

 

◆食前酒◆

にごりすだち酒

◆前菜◆

白酢和え 生海月に焼き占地と若唐黍 赤蒟蒻と山海月

小蛸の旨煮 白芋茎と小芋に緑アスパラに 香り柚子して

銀庵掛けて 川津海老に小陸蓮根

冬瓜スープ煮 鱶鰭に貝柱と赤万願寺甘唐に生姜庵

◆凌ぎ◆

鯵の押し寿司

青葱や打ち茗荷と共に

◆椀◆

清まし仕立て

烏賊素麺に鮎と白瓜に梅肉添えて

◆造り◆

夏の宵に季節の一品を

◆鍋◆

暑気払いの鱧鍋

淡路沖の鱧と白葱に柿の木耳と

玉葱に若布と豆腐に平葛切を柚子胡椒で

◆変わり鉢◆

黒毛和牛の治部煮

加茂茄子に緑万願寺甘唐と

黄ズッキーニと共に

◆酢の物◆

黄身酢掛け

蛸に寄せ糸瓜と蓮芋に

酢取花茗荷を添えて

◆ご飯◆

季節の変わりご飯

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

手前漬け

◆水物◆

季節の詩

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます。

 

 

Calendar

2017年6月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
〒651-1401
神戸市北区有馬町1537-2
TEL 078-904-0675
FAX 078-903-0644 

アーカイブ