ご案内

1. 交通

距離旅館最近的車站是有馬溫泉站。

如果從關西國際機場出發的話,首先乘坐機場巴士到神戶三宮或者大阪,然後再乘坐高速巴士比較方便。請注意從三宮出發的高速巴士的班次比較少。

旅館門口有停車場,如果開車過來,請直接停在旅館門口。

由於旅館入口處較窄,小型巴士以上的車型很難開進來,所以如果您乘坐小型巴士以上的車輛過來,請提前聯繫旅館。

 

京都,大阪,三宮都有高速巴士直達有馬溫泉。

從京都到有馬溫泉大概70分鐘,從大阪要60分鐘,從三宮要30分鐘。

 

電車的班次有很多,如果懂日語的話,建議乘坐電車。

不管您是從京都還是大阪乘坐電車,都會經過神戶三宮站。

從京都到有馬溫泉大概90分鐘,從大阪要60分鐘,從三宮要30分鐘。

 

推薦使用以下的導航軟件:

iOS     :https://itunes.apple.com/us/app/navitime-for-japan-travel/id686373726?mt=8(URL)

Android OS  :https://play.google.com/store/apps/details?id=com.navitime.inbound.walk(URL)

到達有馬溫泉車站後,我們有免費的接送服務,請打電話到+81789040675。

但是12點到14點沒有接送服務,請乘坐出租車或徒步。

(旅館不提供從機場,大阪,三宮等的接送服務)

 

 

 

2. 關於預約內容的確認

預約內容中有無早餐,預約房間類型,住宿人數等出現過很多輸入錯誤的情況,導致無法順利入住。請一定再次將您的預約內容和預約確認郵件進行比對。

 

3. 關於館內設施

旅館所有房間都是禁煙的房間。

 

除了館內的公共溫泉外,還有私人溫泉。

私人溫泉的費用是45分鐘3240日元。

私人溫泉的使用時間範圍是當天16點~23點,第二天5點~9點,

每小時整點開始到45分結束。

私人溫泉的預約方法是除一部分套餐外,按照當天入住順序預定。

 

即使預定了多數房間,不能保證是相連的房間。

旅館是木質結構,聲音很容易影響到隔壁房間。

一部分房間是必須要走台階的,如果有腿腳不方便的客人,請一定要提前通知旅館。

 

 

4. 關於兒童政策

不到2歲的兒童可以免費入住。

2歲兒童的客人需要收取2160日元的設施使用費。

日式被子的追加費用是一張3240日元,兒童晚餐是一份3240日元,早餐是一份2700日元(早餐和大人內容一樣,無兒童專用早餐)

一部分房型(和洋室)不能入住兒童。

 

5. 如果您預定了早晚餐

如果您有食物過敏,請一定要提前通知旅館。

但是如果您對日本料理中最基本的調味料過敏,和抱歉我們無法更換您的過敏食材。

請注意當天臨時告訴旅館過敏食材的話,食材將會無法更換。

 

晚餐的最後一次開始時間是19點30分。

如果預定了晚餐,請一定要在19點之前辦理入住。

19點之後入住將會無法準備晚餐,價錢也不會退還,請諒解。

1. About Access

・The nearest station of our hotel is Arima onsen station.

Please come to Sannomiya or Osaka by limousine bus

from Kansai International Airport.

・From there, it is convenient to use the express bus.

But, there is not too much bus service from Sannomiya. Please be careful.

・If you come to here by car, you can put your car in our hotel`s parking.

In that case, please come to the our hotel`s front door.

But, a large bus can`t park in our parking.

At that time, please contact to us before come to here.

Then, we will show you another parking near here.

・The express bus leaves from Kyoto, Osaka and Sannomiya.

※About 70 minutes from Kyoto

※About 60 minutes from Osaka

※About 30 minutes from Sannnomiya

・If you understand Japanese, we are recommended coming here by train.

Because, a lots of train services in here.

・When you come to from Kyoto or Osaka by train, every train pass the Sannnomiya.

The applications are very useful.

 

 

 

・When you arrive the Arima onsen station, our driver can pick up yours

to train station or bus station. Please call to us or sent a massage to here.

But, our shuttle bus dose not move from 12 pm to 2 pm.

So, please come to here by walk or taxi.

( we don`t have a driver service to Osaka, Sannomiya or Airport.)

 

 

2. About reservation details

・There are a lot of mistakes in the reservation details. About meals, room types etc.

So, please check your details after you had a reservation.

 

 

 

 

3.About facilities

・Our hotel room is all of the non-smoking type.

・A public bath is in our hotel. Also, we have a private bath in here.

The price is 3240 yen for 45 minutes.

This time is from 4 pm to 11 pm in the night and from 5 am to 9 am in the morning.

I will ask about your private bath time, when you check in here.

( ※ except for customer of this plan )

・If you have some room reservations, we may not make next to each other.

・Our hotel is a wooden building. May be, a little sound echoes.

Also, there are a lot of stairs in the building. If you have a broken feet, please

contact to us in advance.

 

 

4.About kids

・Under 2 years old kids is free charge.

・Over 2 years old kids is 2160 yen for facility fee.

Of course, we can prepare kids meals and bed.

※The bed is 3240 yen ( Futon of Japanese style)

※The dinner is 3240 yen ( This is Japanese food for children)

※The breakfast is 2700 yen ( the same dish as adults)

Also, children can`t use some rooms.

 

 

5. About meals ( It is only reservation people)

・Please teach me in advance, if you have any allergy.

But, we can`t change seasoning etc.

And we can`t respond about it on that day of stay. Please be careful.

・Dinner`s last order is from 7:30 pm. Please check- in until 7 pm.

We may not prepare your dinner after 7 pm.

 

 

本日6月18日 7時58分に大阪北部を中心とした地震が発生いたしました。

被害に遭われた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

有馬温泉におきましても、地震の揺れはございましたが、

ご宿泊および観光のお客様にも、旅館・ホテル・飲食店・物産店等の建物にも

被害は出ておりません。

交通機関につきましても、点検作業を行い、神戸電鉄は既に運転を再開しており、

他の交通機関につきましても随時復旧に努めております。

尚、最新情報は、随時観光協会ホームページにて更新して参ります。

http://www.arima-onsen.com/

スタッフ

創業から150年の歴史を持つ当館は神職の方々の湯治宿として誕生し、

約50年前には楓の木々に囲まれた自然あふれる現在の地に移りました。

『ねぎや』に帰ってきたと思っていただけるようなあたたかみのあるご接待を目指し

日々スタッフ一同努めております。

近年は海外からのお客様も増え、今まで以上にお客様に喜んでいただくには、

伝統や歴史に縛られない自由な発想が欠かせません。

今回は、こうした転換を共に成し遂げていただける新しい仲間の採用を目指しています!

少しでも興味があればお気軽にお問い合わせください♪

詳しくはこちら↓↓

ねぎやの求人

 

いつも当館をご贔屓賜りまして誠に有難うございます。

誠に勝手ではございますが下記の期間を休館日とさせていただきます。

 

平成29年

・9月11日(月)12日(火)13日(水)

・10月30日(月)31日(火)

・11月1日(水)

・12月12日(火)13日(水)14日(木)

平成30年

・1月9日(火)10日(水)11日(木)

 

大変ご迷惑をおかけいたしますが何卒ご了承くださいませ。

8月28日(日)、普段お仕事で忙しいお父様とお母様に

お子様がお寿司を握っておもてなしをするという

フェリシモさん主催の「こどもレストラン」が当館にて開催されました♪

お子様がお寿司を握っている間にお父様お母様はお風呂でゆっくりお寛ぎいただくという

素敵な企画です(^^)/

藤村料理長

藤村料理長がお寿司づくりをレクチャー♪ネタを切る所から頑張りました!

お寿司

みんな上手です!

お寿司

おいしそうに出来ました(^◇^)

このあとお父様お母様を招いてレストランオープン♪

修了書

修了書を料理長からお子様たちにお渡しして…

常務のお話し

常務のあいさつ…みんな早く食べたいと待ちきれない様子(^^;)

このあと皆さんでお食事、とっても楽しそうでした。

お子様の頑張る姿、感動しました!

ちびっこシェフに拍手喝采です!(*‘∀‘)

 

黒毛和牛スキしゃぶ

ねぎやのちょいとかわったしゃぶしゃぶが追加注文メニューに加わりました!

すき出汁でしゃぶしゃぶしたお肉を

温玉(※写真では生卵ですが温玉をご用意しております)に

絡めてお召し上がりいただきます。

すき出汁を吸ったやわらかいお肉と温玉が良く絡んで絶品です(^◇^)

当日のご注文は19時までお伺いしておりますのでお食事の途中でもご注文いただけます♪

ぜひ一度ご賞味くださいませ!

※2食付きプランでご宿泊のお客様のみのご提供となります。

雲高く日差し厳しい月のお献立

 

◆食前酒◆

大吟醸 瀧鯉

 

◆前菜◆

唐黍豆腐に川津海老にいくらとセルフィーユ

糸瓜と鶉卵に板海胆と枝豆

白芋茎に三度豆とくこの実を胡麻クリームで

そして鯵の棒寿司

前菜

☆糸瓜は温玉にした鶉卵にからませて下さいませ!☆

 

◆椀◆

鱧真丈に冬瓜と大黒占地に柚子

 

◆鮮魚◆

盛夏の二風 あしらいと共に

造り

☆お造りは当日の仕入れにより内容が替わりますm(__)m☆

 

◆鍋◆

鰻柳川

笹がき牛房と糸蒟蒻と焼き豆腐 柿の木耳に巻湯葉そして三つ葉

鍋

☆煮立ったら玉子でとじてお召し上がりいただきます!☆

 

◆冷やし鉢◆

蛸の甘露煮

小芋と南瓜に絹さやと茄子麩に香り柚子して

 

◆油物◆

茄子のはさみ揚げ

唐黍真丈に甘長グリーンを藻塩

 

◆酢の物◆

涼風の宵

神戸ポークの冷製しゃぶしゃぶ

ヤングコーンと赤万願寺唐辛子に夏野菜色々

酢の物

☆神戸ポークは神戸市西区原産のブランド豚です♪☆

 

◆御飯◆

日替わりで

 

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

二色

 

◆水物◆

季節の風物詩

デザート

☆ オレンジゼリーはクリームチーズとヨーグルトムースの二層☆

 

当日の仕入れのより内容が変更される場合がございます。

 

 

春の和らぎに蕾開く月のお献立

 

◆前菜◆

鱚焼き浸しに花山葵のお浸しといくら

鱶鰭寄せに菜種を生姜庵掛けて

桜花と豆腐に木の芽味噌

葉牛房と干し海老の煮浸し

ふるせの有馬煮

◆凌ぎ◆

古代米の蒸し寿司

焼き穴子と碓井豆に錦紙に蕨と花弁人参

◆椀◆

清まし仕立て

蛤と蓬真丈に嫁菜と麩

◆鮮◆

春駆けの瀬戸内から二題

あしらいと共に

◆鍋◆

氷魚鍋

うるいに蕗と芹に竹の子や

柿の木を玉締め

◆油物◆

桜鯛と筍真丈にたらの芽 蕗の庵掛けて

◆酢の物◆

瀬戸の和風

蛸に貝柱と板海胆に

蕾菜と鹿油に草蘇鉄に紅芯大根

寄せ若布そして春蘭

◆御飯◆

炊き込みご飯

◆止椀◆

赤出汁

◆香の物◆

二色

◆水物◆

季節の風物詩

 

 

当日の仕入れにより内容が変更される場合がございます。

 

盛夏厳しき月のお献立

 

◆食前酒◆

泡立つ清酒 澪

◆前菜◆

赤南瓜擂り流し

海老と小柱に枝豆と共に

鮎のオイル蒸し パプリカにペコロスとセルフィーユ

名残りの鱧スープ仕立て

鱧子のジュレと若布に花穂 梨酢で

スモークサーモンに糸瓜と葡萄に花丸胡瓜

◆凌ぎ◆

煮穴子飯蒸し

赤万願寺と共に山葵庵

◆椀◆

清まし仕立て

鱧の真丈で木耳いれて冬瓜に柚子

◆鮮◆

鮪の焼き霜振りと縞鯵の香味和え 薬味と共に

◆鍋◆

柳川鍋

白焼き鰻に笹がきと焼き豆腐に

糸蒟蒻に三つ葉を玉締めに

◆冷製◆

合鴨ロース印度風味

小茄子に小芋と緑アスパラとクレソンを共地庵で

◆酢の物◆

鯖昆布締め

蓮芋に九条葱とスプラウトに

針ラディッシュを芥子酢味噌で

◆止椀◆

赤出汁

◆ご飯◆

炊き込みご飯

◆香の物◆

手前漬け

◆水物◆

季節の詩

 

当日の仕入れにより内容が変更されることがございます。

 

 

 

いつもねぎや陵楓閣をご贔屓賜り誠に有難うございます。

この度はご愛顧いただいております昼食休憩を

7月より一時休止させていただくこととなりました。

再開の時期は未定でございますが

改めてご報告させていただきます。

何卒ご了承下さいませ。

 

いつもねぎや陵楓閣をご贔屓いただき誠に有難うございます。

この度、誠に勝手ながら平成27年1月10日より日帰り昼食プランの料金と駐車場のご利用に

関しまして以下のようにに変更することとなりました。当面何かとご不便を

おかけすることと存じますが、なにとぞ、ご高承のうえ、今後とも

ご愛顧くださいますようお願い申しあげます。

 

【メニュー】

あじさい(二段重ねの会席弁当) 5000円(税抜き)

かえで(お手軽会席) 7000円(税抜き)

【お車でお越しのお客様】

駐車場はご宿泊者のお客様専用となりますので近隣駐車場をご利用下さい。

(有馬温泉駐車場200円/時間・有馬温泉第二駐車場300円/時間)

※8名様以上のご利用は平日(金曜日は除く)でも可能でございますので

お気軽にお問い合わせください

ねぎやの朝ごはんはお客様のご予定に合わせて

ご用意させていただいております!

ご朝食一例  お献立は季節によって変わります

まず基本のお時間は7時30分、8時、8時30分です♪

こちらはお選びいただいたお時間に朝食会場に

お越しいただきます。また9時から11時の

レイトブレックファーストを

お選びのお客様はお越しいただく10分前に

フロントにご連絡いただきお好きなお時間に

朝食をお召し上がりいただけます。そして…

ぽちゃーん 浴場は11時までとなっております(^ー゚)ノ

チェックアウト後12時にご用意させていただく

ご朝食をご昼食に変更も可能でございます。

もちろんお布団はチェックアウトまで

お片づけいたしませんので朝ゆっくり

お過ごしになられるお客様にはおすすめの

ねぎやのゆっくり朝ごはんです(*゚▽゚)ノ

 

※年末年始、休館日前日などこちらのサービスを

お休みさせていただくことがございます。

何卒ご了承くださいませm(_ _)m

平素は当館ご贔屓賜り誠に有難うございます。

只今、当館が利用しております有馬町内にございます極楽泉源に

不具合があり神戸市による復旧工事が行われております。

その間、当館では有馬温泉町内にございます他の泉源より温泉を

譲り受けております。不足する場合は同神戸市北区にございます

神戸フルーツフラワーパーク泉源より一時的に運び湯することがございます。

何卒ご了承の程、よろしくお願いいたします。

 

関西Walker 9/17日発売号に当館のご昼食プランが

紹介されていますヽ(^◇^*)/ ワーイ

ご宿泊はもちろん日帰りでもお楽しみいただける有馬温泉。

有馬温泉PRレディ「有馬こゆな十二坊」のみなさんに

ご紹介いただいています。

見どころいっぱいの散策コースが掲載されていますので

ぜひご覧ください♪

◎○●◎ ご昼食プラン ◎○●◎

あじさい弁当 4350円

ミニ会席かえで 6450円

月替り会席 8550円

食事: 12時

温泉利用時間: 11時~14時

営業日: 土日祝日のみ 予約制(当日10時まで)

電話番号: 078-904-0675

 

 

 

 

 

 

今月発売の関西中国・四国じゃらん3月号

「有馬温泉 温泉街♡冬デート」に

当館が掲載されました♪

人気の和洋室での撮影でした。

バレンタインデーの空室は少なくなっておりますが

前後のお日にちでしたら空室もございますので

ぜひお問い合わせくださいませ!

 

 

 ※あじさい弁当(一例)

過ごしやすくなった今日この頃

ねぎやの日帰り昼食プランはいかがでしょうか?

◆ご昼食プラン◆ *・*・*・*・*・*・

あじさい(二段会席弁当)4,350円

かえで(ミニ会席)6,450円

月替わり会席 8,550円

*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・*・

◆お食事開始時間◆ 12時

◆ご入浴可能時間◆ 11時~14時

◆食事会場◆  レストラン(もしくは大広間)※お部屋ご利用の場合は別途料金がかかります。

◆ご予約◆ 当日10時までお電話(078-904-0675)

もしくはメール(info@negiya.jp)でお願いいたします。

そろそろ紅葉もお楽しみいただけるかと思います。

ぜひご利用くださいませ!!

 

 

 

週刊女性10月号「究極の紅葉温泉全国厳選16宿」に当館が

掲載されました♪冷え込みも厳しくなり玄関前の楓の紅葉も

そろそろご覧頂けそうです。ぜひおいでくださいませ♪

夏の暑さもひと息つき、すぐ其処まで秋の足音が

近づいてくる季節となりました。この秋、ねぎやでは

『秋の夜長のロビーコンサート』と題しまして

9/18~10/11のあいだ土日を除く平日に演奏会を

開催いたします。その調べは秋の夜風とあいまって

とても幻想的な空間へと皆様をいざないます。

もちろんご宿泊のお客様は無料でご鑑賞いただけます。

ぜひとも皆様のお越しをお待ち申し上げております。

京阪神エルマガジン社発行の「兵庫の本」に
当館の日帰りプランが掲載されました!

・あじさい弁当(二段会席弁当)4,200円
・かえで(ミニ月替わり会席)6,300円
・会席料理(月替わり会席)8,400円
 ※別途入湯税150円

営業日 
 土曜・日曜・祝日(お正月、G.W.、お盆は除く)
ご利用時間 
 11:00~14:00(食事の開始時間は12:00からになります)
お食事会場 
 大広間もしくはレストラン
      (お部屋ご希望の場合はルームチャージ料5,250円)

すべてのプランは当日10:00までのご予約制でございます

8名様以上のご利用は平日(金曜日は除く)でも可能でございますので
お気軽にお問い合わせください♪

ご予約は078-904-0675へ!

Calendar

2019年4月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
〒651-1401
神戸市北区有馬町1537-2
TEL 078-904-0675
FAX 078-903-0644 

アーカイブ