有馬温泉

_DSC2986
みなさんこんにちは。
ねぎや陵楓閣の増田です。

しばらくブログの更新が滞っておりましたが今日から再開いたします!
さてこの夏の不穏な天候は有馬温泉も襲いました。
まず8月3・4日に予定されていた有馬の夏祭りは順延を含めて三日間とも雨。
そしてその翌週の週末は台風11号の影響で有馬川が増水し、7月25日から
開催されていた『有馬涼風川座敷』のステージ、そして桟敷席がすべて
流されてしまいました。

その日からで川座敷の復旧に取り組んで参りました。

そして昨日ついに・・・

12日ぶりに有馬涼風川座敷が再開されました!
当日は桟敷席でのすき焼きを楽しみにしておられたお客様がたくさんお越しになり
再スタートに弾みがつきました。

有馬涼風川座敷は8月31日まで開催中ですのでみなさんぜひ
お越しくださいませ!

連日、大盛況の有馬温泉涼風川座敷ですが

8月3日4日は有馬温泉のメイン通り「太閤通り」にて盆踊りが開催されます!

太閤通りは通行止めとなりたくさんの屋台が出店予定です。

実を言うとねぎやも地味~に毎年参加しておりまして

炭酸せんべいを使ったパフェを販売しておりましたが

今回は姉妹店の「堂加亭」さんとタッグを組み

手作りナンとほうれん草カレーを販売することとなりました!

堂加亭、夜の部担当のなつみちゃん 堂加亭にて試作中

ヨーグルトとはちみつが入ったナンはもっちり♪

手作りナン フライパンで一枚づつ焼きます

ほうれん草カレーはオイル少なめでヘルシーに。

ほうれん草カレー 辛さ控えめです

8/2午前中現在、明日はお天気がすくれないとか…( ;∀;)

晴れることを祈りつつ準備は着々と進んでおります!

炭酸せんべいの平野屋さん前で販売予定ですので

お祭りにいらっしゃる方はぜひご賞味下さいませ~♪

 

ありま夏祭りについてはこちら

⇒ http://www.arima-onsen.com/news2_1247.html

 

 

写真 1

こんにちは!

ねぎや陵楓閣の増田です。

昨日は有馬温泉ゆけむり大学のミーティングに参加して参りました。

有馬温泉ゆけむり大学とは2010年から始まった
有馬温泉観光協会と芸術やマーケティングや教育など
さまざまなジャンルの周辺大学と連携し新しい有馬温泉の魅力を
開発する企画です。

毎年のべ100名以上の大学生が有馬温泉と交流を持ちいくつかの
名物企画が誕生しました。

この日はそれぞれの大学の教授のほか旅行、流通、ブランディング会社の
かたも出席し今年度の方針を話し合いました。

出席者それぞれが学生が参加することに対して見出してる価値や
ゆけむり大学の方向性に微妙にズレがありそれを刷り合わせるような
かたちで会議は終了しました。

そのあとは有馬涼風川座敷で一杯飲みながらの延長戦となり
話題があっちこっちになりながらも議論が深まりました。笑
これから各大学の学生と有馬温泉をテーマにさまざまな企画が誕生すると
思いますのでどうぞご期待ください!

みんさんこんにちは!

ねぎや陵楓閣の増田です。
さて今日は有馬の工房で開かれました第11回芸妓さんの
ゆかた会を観覧して参りました。

浴衣会2 (2)

有馬温泉は唯一、兵庫県下で芸妓さんが活躍している町です。
普段は旅館のお座敷などで活躍している芸妓さんですが当然
日々芸事に勤しんでおられます。
この会では、その一部を楽しむことができます。(しかも無料で!)

私たちにとってはふだん身近な存在ですがこの日は特に輝いて見えました!

来年はぜひもっと大きな会場でこの会を見てみたいと思いました。

そんな芸妓さんたちは絶賛開催中の有馬涼風川座敷にも連日出演中です!
特設ステージでは芸妓さんの踊りもご覧いただけますのでぜひお越しください!!

そしてなぜか会場には兵庫県のゆるキャラ?はばたんも登場。笑
会場をわかせていました。

浴衣会2 (1)

みなさんこんにちは!
ねぎや陵楓閣の増田です。
今回は私は有馬温泉観光協会広報部のプロモーションで台湾へ
行ってまいりました!詳しくまだ内容は明かせませんが交渉が成功すれば有馬温泉にとっては
とても大きなプロモーションになりそうです。。。
結果は9月ごろ。どうぞご期待ください!

kano

ところで台湾ではつい先日まで公開されていました『KANO』という映画が
大ヒットしていました。
舞台は日本統治下の台湾。当時は今でいう夏の甲子園大会に台湾の学校も
日本の学校として出場していました。ある弱小野球部が新たに赴任してきた
日本人監督の指導のもと奇跡的に甲子園出場し旋風を巻き起こすという
ストーリーです。日本人、原住民、漢族の混合チームが手を取り合い
ひとつの目標に向かっていく描写に台湾のみなさんもとても感動されたようです。
(当時は各部族間に差別感情ははっきりあったそうです)

『KANO』はその反響の多さからこの9月に2回目のリバイバル公演を行います。
日本では来年の1月に公開される予定だそうなのでとても楽しみです!

**************************************************************

台湾へ出発した7月23日は現地に台風が上陸しており、私たちの出発も
3時間おくれましたが幸いにも無事到着することができました。
その夜、同じ台湾では痛ましい航空機事故が起きてしまいました。

亡くなった方のご冥福をお祈りするとともに
怪我を負われた方の一刻も早い回復を願います。

foto

こんにちはねぎや陵楓閣の増田です。

今日は観光協会青年部の一員として第2回有馬フォトコンテストの打ち合わせに神戸芸術工科大学さんにお邪魔しました。

第1回はマンガ表現学科の橋本教授にワークショップと審査をお願いしましたが第二回はまた趣向を変えたワークショップを開催したいと思っています。

ミーティングの中では次から次へと一般的にも著名な方ばかりが候補にあがり、とても期待できる内容になりそうです!

フォトコンテストのサイトは近日アップされる予定ですので随時このブログで報告させていただきたいと思いますヾ(´ρ`)ノ゛

有馬温泉では平成26年7月15日から26日まで有馬太閤・ひょうたんまつりが開催されます。
今話題の黒田官兵衛と縁深い太閤・豊臣秀吉は有馬をこよなく愛していました。
そんな秀吉が馬印(戦時の目印のようなもの)として用いたのがひょうたんです。
それにちなみこのお祭りではさまざまなひょうたんが出品され品評されます。
期間中、歴代の太閤賞も展示いたしますのでぜひお越しください。

ちなみに今日はひょうたんまつりの準備として有馬温泉観光協会の青年部がこの夏開催される有馬涼風川座敷の会場となる有間川親水公園にひょうたんまつりののぼりを設置してくれました。

みなさんお忙しい中ご苦労様でした!写真

 

当館より徒歩約5分の有馬温泉街にございます金の湯前にて

有馬の婦人会と有馬温泉観光協会手作りの

クリスマスツリーが設置されました!

 ペットボトルとは思えない美しさ・・・

なんとこちらはペットボトルでできているのです♪(人´3`)⌒♡

期間は12月16日~25日まで

17時~23時まで点灯しております。

ぜひ有馬温泉にお立ち寄りの方は

ご覧くださいませ!

 

有馬温泉の中心にある念仏寺の初夏の見所は、庭に咲く樹齢250余年の沙羅双樹の花です。

こちらのプランは6/23・24に行われる沙羅の花と一絃琴の観賞会のチケットと

ねぎや自慢の二段の会席弁当とご入浴がセットになったご昼食プランでございます。

沙羅双樹の花を背に、念仏寺住職の法話の後、一絃琴の演奏を御楽しみ下さい。

また、開演前には沙羅の茶会として、お茶と沙羅の花をイメージした限定のお茶菓子を

お召し上がりいただきます。

お申し込みは

お電話 078-904-0675まで。

ご来館心からお待ちしております!

情緒あふれる街並みの有馬温泉街

有馬温泉では、2月1日(水)~3日(金)の3日間「有馬バル」を開催いたします。

「有馬バル」とは街全体をバル(「BAR」のスペイン語読み)に見立てて、

そのエリア内のお店を飲み歩くイベントです。

この期間内に有馬温泉内の飲食店舗(22軒)でバルチケットをご利用いただきますと

通常よりもお得なメニューをご提供いたします。

ねぎやでは5枚つづりのバルチケットつき(当日価格3,500円)の

一泊朝食付きプラン「会社帰りに有馬で一杯♪有馬バルを楽しむ!【朝食付】」を販売中です!

有馬温泉は大阪から60分、三宮から30分ですので有馬バルに参加して旅館にとまり

そこから会社に出勤することもできます。また当館はチェックアウト12時ですので休日の方は

ゆっくり朝寝坊していただけます。さらに期間中の2/3には有馬のおばけも開催されます。

昼夜問わずいろいろな仮装やコスプレした人たちが

有馬町内を練り歩きます。ぜひお越しください!

本日の有馬温泉は曇り時々晴れの予報です♪

本日(7/23)の有馬涼風川座敷は大阪音楽大学の

サックス演奏が予定されています。その他にも

有馬芸妓の踊りや屋台、ゲームもお楽しみいただけます。

リニューアルしました和洋室の空室が少し

ございますので(7/23・8時現在)

ぜひぜひご来館お待ちしております♪

ご予約はこちらから

今年も有馬の夏、恒例のイベント『有馬納涼川座敷』が

7/22から8/28までの38日間開催されます!

夜店やゲーム、有馬芸妓の踊りなどお子様やご年配の方も

お楽しみいただける内容となっております。

他にも有馬の広報の要、有馬こゆな十二坊選考会(7/30)や

有馬芸妓の参加する有馬の盆踊り(7/31・8/1)など楽しい

イベントが目白押しです!!

ぜひこの機会に有馬温泉にお越しください!!

くわしくはこちら♪

播州地方特産の「播州織」と有馬温泉が共同で開発した

オリジナル浴衣が誕生いたしました。ガーゼのような

優しい肌触りで着心地がよいのが特徴です。

ゆく

裏地は水色。わかりにくい写真です   ロゴマークは九2六(くつろぐ)

有馬をイメージした5色を縞柄のストライプで表現したデザインで

夏は涼しく、冬は暖かく、街歩きにぴったりのかわいい浴衣が

出来上がりました。来年はこの浴衣を使った様々な企画が

有馬温泉の各旅館で登場するかと思います。

随時ご報告させていただきます♪ 

そして。そして。

先日、龍泉閣と竹取亭円山の若女将さんとの兵庫副知事訪問に続き

副知事訪問みに 副知事と・・・

有馬温泉旅館組合の方達と播州織産地見学会に行ってまいりました。

有馬温泉から車で1時間ほどの兵庫県多可郡にある

野間織物工業協同組合さんの事務所で播州織の説明をうけ

kaikan よい天気でした

いざ織物工場へ。見学させていただいた門脇治織布工場さんでは

今回の浴衣に使用された「多重織」を見学。

布の表と裏面を同時に織り生地の中に空間をつくる技法です。

DSC_0616 オリジナル浴衣の生地

裏と表の柄が全く違うものが同時に織りあがるのです。驚きです。

大きな機械音がする中、野間織物工業協同組合の方々が丁寧に

説明してくださいました。有難うございました。

zuienmayasan

着物姿で見学。瑞苑の若女将さん     撮影中。龍泉閣の若女将さん

次は染色工場へ。播磨染工さんにお邪魔しました。

ここでは染色工程を見学させていただきました。

近くに流れる野間川の豊かな水を利用した染色で

マグネシウムの量が少ない軟水は染色にとても適しているそうです。

mizu 大量の水での染色

ito 染め上げた糸の色見本

播州そろばんを染めて携帯ストラップを販売するなど

新しい試みもされてました。

soroban お土産にいただきましたヽ(‘ ∇‘ )ノ

恥ずかしながら兵庫県内にこんなに素晴らしい技術が

あることを存じ上げませんでした。この事業をきっかけに

今後も様々な業界と連携して町の発展につなげていきたいと思います。

 

ちなみに余談ですが

お昼にいただいた播州ラーメンにびっくり。

スープが甘いんです!

らーめん 一見普通のラーメンです

昔から繊維業に従事する女性が多い西脇。甘い物を好む女性に

向けて甘口のラーメンを販売したのが始まりだそです。

甘口ラーメン…おいしかったです♪(*´∇`*)

8月30日「有馬温泉ゆけむり大学」が開校されます!
有馬温泉と大学生による、「有馬温泉ゆけむり大学」
有馬温泉観光協会のメンバーらと、兵庫県、大阪府の4大学の学生たちが
連携して「有馬温泉ゆけむり大学」を8月から9月にかけて期間限定で
開設します。これは、有馬温泉を舞台に「大学」を設け、健康や芸術などを
テーマにした「講義」(イベント)を行い、訪れた観光客に楽しんで
いただくことによって、観光客はもとより、有馬温泉で活動する人たち、
参加した学生たちや指導教官が相互に影響を与え合い、成長する機会を
つくろうとする試みです。

ストリートライブや音楽セラピー、ヨガなど
楽しいイベントが盛り沢山です♪期間は9月12日まで。
随時イベント情報をご報告させていただきます(^^)

12_banner_img1

看板

有馬温泉町内は大変細い道が多く土日祝日は大変混み合うことが

予想されます。G.W.中は例年長い渋滞の列ができます。

当館では電車をご利用いただくことをお勧めしておりますが

お車でお越しの場合は

有馬温泉観光協会公式サイト

http://www.arima-onsen.com/accessnew/map.html の

「混雑時の抜け道(土・日・祝日)」をご覧下さい。

もちmini今年もあと少し・・・
ねぎやもちゃくちゃくと正月の準備を進めております。
心配しておりました道路の凍結、積雪は今のところ見られません(^-^)
年末年始は混雑が予想されますので
こちらの抜け道を↓ご利用下さい。
http://www.arima-onsen.com/accessnew/map.html
※混雑時の抜け道(土・日・祝日)をご覧下さい
※芦有道路は凍結の恐れがありますのでご注意下さい

up有馬温泉、太閤橋交差点にある
“湯けむり広場”のライトアップが始まりました。
期間は、12月23日(水)~12月31日(木)17時~21時 
(※1月15日まで期間延長の可能性あり)
少し冷え込んでおりますが夜の散策もお楽しみ下さい♪
全景噴水

PICT0137年末恒例イベント【ゆく年・くる年 除夜の鐘つきと初詣】の

予行練習をしてきました!

大みそか当日はねがい坂・温泉寺・湯泉人神社にかけて

ライトアップされます。

また、除夜の鐘つきに参加されたかたには

温かいぜんざいがふるまわれます。

年末年始に有馬にいらっしゃる方はぜひご参加ください!

昨日の雨でちょっぴり敷紅葉・・・

敷紅葉

しかし玄関前は真っ赤に色付いてます。

玄関前で撮影されるお客様が急増中です♪

玄関前

モミジ大ここのところ雨が続き紅葉がはじまりだした当館のもみじも

見ごろを迎える前に散ってしまうかとハラハラしましたが

現在は緑、黄、赤と色が混じりあい真っ赤になる準備中という感じです。

モミジ小この分だと11月後半までお楽しみいただけるのではと

スタッフ一同期待しています!

Calendar

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
〒651-1401
神戸市北区有馬町1537-2
TEL 078-904-0675
FAX 078-903-0644 

アーカイブ